数値の四捨五入・切り上げ・切り捨てを行うには、
Mathクラス(Mathオブジェクト)をつかいます。

Mathクラスは
・算術オブジェクト
・数学オブジェクト
とも言います。

四捨五入

 

切り上げ

 

切り捨て

ランダムな数値(乱数)の生成

 

0〜3の乱数と「配列」を利用した、4パターンのおみくじ

script.js

クリックイベントと、四則演算をプログラミングするサンプルです。

 

HTMLコード

 

JavaScriptコード

jQueryを使用したコードを書くための、最初のおまじない

「ページがロード完了したら、以下の処理を実行」

この書き方は覚えよう!

 

「クリックしたら」を実現するには?

古い書き方

古い書き方は、jQuery1.7で非推奨とされ。1.9で廃止されました。

 

新しい書き方

 

※この授業で使うHTML5 Boilerplate Cachedは、jQuery1.6.2を読み込んでいるテンプレートです。そのため、古い書き方で進めますのでご理解ください。

 

HTMLからテキストを取得する
HTML側

JavaScript側

 

HTMLのテキストを変更する
HTML側

JavaScript側

 

HTMLタグの属性を取得する
HTML側

JavaScript側

 

HTMLタグの属性を変更する
HTML側

JavaScript側