商用サイトの実例

考え方

きっかけ → 変化が起きる(変化を起こす)

「きっかけ」の例

  • ボタンがクリックされたら…
  • スクロールがここまできたら…
  • ある時刻になったら…(ニコニコ動画の時報など)

「きっかけ」とはつまり、「現在の状態が、ある条件に適合すると判断される」ということ。 このことを、「イベントが発生する」と言います。

イベント → アクション(メソッド実行)

マウスオーバーイベント → サブメニューをオープン

ボタンイベント → フォームに投稿する処理を行う

タイマーイベント → ニコニコ動画の再生を中断し、時報を再生する

 

イベント(きっかけ)は、アクション(変化を起こす)の引き金(トリガー)です。

「今このイベント条件を満たした」と判断した時に、アクションを実行します。

このために我々は、「引き金」のほうと、「アクション」の両方を考えて用意します。

この2つはペアで、引き金がないとアクションは何時まで経っても実行されません。

アクションがないと、引き金が引かれても何の変化も起きません。

 

ボタンを押したらメソッド実行

JavaScript(jQuery使用)の場合

 

ActionScriptの場合

 

あるところまでスクロールされたら、アニメーション

JavaScript(jQuery使用)

 

基本はこんな感じで簡単にマスター出来ちゃうよ!
Have Fun !(^o^)

パソコンを買った時に最初に付いているキーボードが、必ずしもあなたにぴったりとは限りません。むしろ、最初から付いているキーボードは安物だと考えてもよいです。

 

キーボードやマウスは毎日使う、我々にとって非常に重要な道具ですので、お金に余裕があればぜひ自分に合うものを使って欲しいです。

形から入るタイプのひとも、こういうところからテンションをあげて自分を磨いていきましょう。

 

デスクトップを使っている人は、キーボードの交換はすごく簡単です。

ノートでもMacBookは、ディスプレイとキーボードを挿せばノートを閉じたまま動作するという便利な機能が備わっています。最近のWindows8ノートなら、画面が180度裏返せるものも多いです。これなら、家にいるときは好きなキーボードを使えます。

 

キーボードの鉄板

Happy Hacking Keyboard ハッピーハッキングキーボード(Win/Mac)

プログラマーに愛用者多し。超コンパクトで、打鍵感もあり、静か。ThinkiPadキーボードよりもキーに高さが有るので、ガシガシ押して使い倒していくと良い。

 

メカニカルキーボード(主にWin)

打鍵感は最高。文字入力速度が上がると思います。カチャカチャ音が集中力を高めます。種類はいろいろあるけど、FILCOが有名。家電量販店に行ったら一度触ってみると世界が広がります。

 

Apple Keyboard(Mac)

見た目にこだわるMacユーザーには悪くないキーボード。キー同士が離れているので押し間違いが少ないが、その分キーが小さい。キーストロークが浅めなので軽いタッチでペタペタ押すことになり、作業効率が上がりにくい。Windowsユーザーは買ってはいけません。

 

ThinkPadキーボード(Windows)

キーボードと言えばIBM(現Lenovo)。ThinkPadキーボードだけについた「トラックポイント」は日本が世界に誇れる完成度です。キー配列も非常によく考えれていて、キー入力自体も非常に押しやすい。キーはHappy Hacking Keyboardよりも低く平べったいが、打鍵感はしっかりしていて押し間違いが少ない。

 

テンキーについて

テンキーがあると便利な作業というのがあります。

  • エクセル入力(事務職)
  • Adobe CSシリーズで、座標など数値入力
  • 電卓計算
  • テンキー入力式のゲーム

意外と、プログラム開発をするうえではテンキーはそんなに必要ではありません。(もちろん人によると思いますが)

FireworkやFlashはオブジェクトの座標入力を頻繁に行うので、テンキーがあると作業がはかどります。

USB外付けのテンキーは1000円ぐらいで買えますので、あったほうがいいなと思う人はひとつ買っておくといいです。

 

 

ちなみに、入江は

外出時メイン

MacBook Air

メイン

MacBook Air + 三菱27インチ + ハッピーハッキングキーボード + Wacom Bamboo Sサイズ

サブ

Windows8 Dell XPS17 + ThinkPad USBトラックポイント

という感じで、マウスは使いません。タブレットのほうが作業効率が高いと思うからです。

マウス・ペンタブレット・トラックボール・トラックパッド・トラックポイントと様々ありますので、このへんも考えると自分に合うものが見つかるかもしれません。

学習においては、「継続」こそが重要だとということはよく言われます。

サッカーの中村俊輔選手は、サッカーを始めてから、どんな日であろうと自宅でのストレッチを欠かしたことは無いそうです。
プロなんだから当たり前だ、と言ってしまうことは簡単です。
けれども、大人は、職業人は、みんなこういう努力を日常的に行なっています。

 

どんなに些細な事でも、毎日続ければ大きな力になります。

 

たとえば…

  • どんなに疲れている日でも、技術書を一日1ページ以上読み進めるようにする。
  • 有用な技術系ブログのリストを作って、毎日チェックするようにする。
  • 一日1キャラ作る。可能ならブログやツイッターを通じて、毎日公開していく。

 

「毎日」を1年つづけると、365日分、つまり365倍の成果になります。
どんなに些細な事でも、毎日続ければ大きな力になります。
一日たった5分でも、習慣を持つ人と何もしない人との差は歴然です。

大人は、職業人は、みんなこういう努力を日常的に行なっています。
プロが努力しているのに、そのプロになる前の学生である皆さんが努力を惜しむなんて、本当にもったいない!時間は誰にでも平等なのです。

恥ずかしがらず、人がやっている良さそうなことはどんどん取り入れて、自分を磨いてしまいましょう。

ゲームの場合で考えてみましょう。
私は数年前から、テレビゲームをテーマにした喫茶店・カフェバーをはじめたいなと思っていました。会社帰りに部室のような場所に寄って、ワイワイ言いながらゲームが遊んでいける大人の空間をイメージしています。
それに、自分でゲームをリリースしたいなとも考えています。
ですが、日々の仕事に追われてずっと手が付けられませんでした。
企画を始めたり、情報を集めるのには時間がかかりそうで、気が重かったのです。
2013年を迎えるにあたり、僕はこのままではいけないと思いました。

そこで、「1日1本 まだプレイしたことのないゲームをプレイする」という目標を立ててみました。
知識を積み重ねることで、ゲーム開発にも生かせるし、喫茶店にも生かせるだろうと思ったのです。
それに、目標に向かってまず第一歩を踏み出して、自分を後戻りできないようにする必要があったのです。

以下が、去年の年末から記録し始めた僕のリストです。

4/15 征戦エクスカリバー iOS
4/15 Little Things iOS
4/13 鬼ノック iOS
4/13 アルパカ iOS
4/13 LINEウィンドラン
4/12 GOTCHA WARRIORS iOS
4/6 フェアルーン iOS
4/6 ソニックCD iOS
4/5 Sonic Racing iOS
4/4 クイズランドCX iOS
4/3 信号無視 iOS
4/1 LINE Hidden Catch iOS
3/23 ケリ姫スイーツ iOS
3/21 Drunken Robot Pornography WIndows/Steam
3/12 Random Heroes iOS
3/11 バーチャファイター5 Final Showdown X360
3/7 SUPER桃太郎電鉄 FC
3/2 コンタクトキラー2 Mac
3/2 魔女と勇者 iOS
2/28 ぷにパニック iOS
2/25 妖精冒険記 X360インディーズ
2/25 F1センセーション FC
2/24 ダンジョンズ&ゴルフ iOS
2/24 newtonica iOS
2/23 くまもんキャッチ iOS
2/23 Hoglet iOS
2/23 Dungelot iOS
2/22 俺の駅弁 iOS
2/23 カービィのきらきらキッズ SFC
2/21 アウトランダース NES
2/21 リンゼパズル iOS
2/21 おにゃんこタウン NES
2/20 地獄だいすき HELL YEAH X360
2/20 DOOMII X360
2/19 CrazyTower iOS
2/17 バンガイオーHD X360
2/16 バトリクス iOS
2/15 壁ドンの達人 iOS
2/14 Wandroid#1 Android
2/12 Swift Stitch iOS
2/11 服を買いに行く服がない iOS
2/10 libration iOS
2/9 forcity FC
2/8 red all over iOS
2/7 Toobz iOS
2/5 break time – national pool tour FC
2/1 BoogerMan FC
2/1 FC原人 FC
2/1 バルダーダッシュ FC
1/30 Numer0n iOS
1/23 ネクタリス X360
1/22 レイディアントシルバーガン X360
1/22 あざらし戦隊イナズマ GB
1/21 ホモォいじり iOS
1/18 KAMIKAZE iOS
1/17 torrent lite iOS
1/16 バイオニックコマンドー X360
1/15 F-1GRAND PRIX PART III
1/15 F-1GRAND PRIX PART II
1/15 バトルファンタジア X360
1/15 airきのこ狩りiPhone
1/15 ATOMS iPhone
1/14 4人将棋 SFC
1/13 スペースチャンネル5パート2 DC(X360)
1/13 クレイジータクシー DC(X360)
1/13 ソニックアドベンチャー DC(X360)
1/12 ポポいっとへべれけ SFC
1/12 プロ野球スター SFC
1/12 Cubemen Windows8
1/12 Fever air soccer Windows8
1/12 Slide Soccer iPad
1/10 SD飛龍の拳
1/8 アメリカ横断ウルトラクイズ SFC
1/8 ゴルビーのパイプライン大作戦 FC
1/5 Motor City Patrol NES
1/5 マリオオープンゴルフ
1/4 RC PRO AM2
1/4 エモやんの10倍プロ野球 FC
1/4 RC PRO AM
1/3 SDガンダム ガチャポン戦士5 – FC

1/3 タイピングラリアット – Mac
1/2 Groove Zero – iPad
1/1 LINE POP – iPhone
 
// 2012
12/28 スーパーフォーメーションサッカー96 SFC
12/28 フォーメーションサッカー アドバンス
12/28 ボボボーボ・ボーボボ 爆闘ハジケ大戦
12/28 ボボボーボ・ボーボボ マジで!!? 真拳勝負
12/27 ボボボーボ・ボーボボ 奥義87.5(ハナゲー) 爆烈鼻毛真拳
12/26 Final Zone FZ戦記 AXIS
12/26 California Games NES
12/24 I Love ベースボール FC
12/23 お絵かきロジック iOS
12/23 oh! cube iOS
12/23 el viento MD
12/23 F1 world championship
12/23 ferrari grand prix challenge

このリストには100本近いタイトルが並んでいます。
今年の初めから4月までで、日課を持っている人と何もしていない人とでは、明確にこういう差が生まれます。

ゲーム業界に関心のある学生さんにとっては、幸いな事に、今の時代は無料で遊べるゲームがたくさんあります。基本プレイ無料のカジュアルゲームや、コンシュマー製品の体験版などです。日課を続けるためには、まず継続出来るだけの無理のない・負担の少ない方法を見つけるべきです。

企業での面接をイメージしてみましょう。
面接の場であなたは胸を張ってこう言えるのです。
「私は大学3年のときに、400本のゲームをプレイしました。」
印刷してきたリストを面接担当者に渡しましょう。「これがそのリストです。」
こういう学生を目の前にした大人は、きっとしびれますよ。
あなたはあなた自身を売り込むためのプレゼンの場で、これ以上ないわかりやすい資料を提示したことになるのです。
「おっこのゲームをプレイしたの?」「はい、ルールが緻密すぎなければ、今のスマホにも活かせるタイプのゲームだと思います」なんて具合に、話が弾むかも。
入社したら、その資料を見て声をかけてくる先輩も何人かいると思いますよ。

これは一例ですが、みなさんも自分にできることを考えてみてください。

この記事で扱う内容

AptanaにAndroid Developer Tools(ADT)をインストール

Android SDKをインストール

Android端末エミュレーターで確認

PhoneGapを使ったプロジェクトを作る

 

AptanaにAndroid Developer Tools(ADT)をインストール

Aptana Studio 3を起動して、

ヘルプ > 新規ソフトウェアのインストール…

ダイアログが表示されたら「追加」をクリックします。

名前の欄に

ADT

と入力。

URLには

https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/

と入力して、「OK」。

リストが更新されるまでしばらく待ちます。
リストにずらりとアイテムが並んだら、

Developer Tools

をチェックしてから、その右上にある

利用できるソフトウェア・サイト

をクリックします。

Eclipse Indigo Update Site

にチェックを入れて、「OK」。

さらに「次へ」をクリック。

しばらく待って、画面が切り替わったらまた「次へ」をクリック。

「同意します」をオンにして、「完了」をクリック。

しばらく待って、インストールが終わったら、Aptanaを再起動します。

 

すると、ダイアログが2つ重なって出ます。

「Android SDK」のダイアログのほうは、閉じてしまいます。

「Welcome to Android Development」のダイアログで「次へ」、「完了」。

「Accept License」をオンにして、「Install」。

しばらく待つと、インストールが完了します。

 

 インストールできたか確認

 ファイル > 新規 > プロジェクト

「Android」が増えているはずです。

これでAndroidプロジェクトを作成できるようになったことを確認できました。

 

 

Android端末エミュレーターを設定する

(作成中)

 

Android端末エミュレーターを実行する

(作成中)

これで、エミュレーション出来るようになりました。

 

PhoneGapを入手する

http://phonegap.com/

「Download PhoneGap」をクリックすると、ダウンロードが始まります。

これはあとでつかいますので、今はPC上のどこかにそのまま置いておきます。

 

プロジェクトを作成する

(作成中)

 

PhoneGapを展開する

プロジェクトが作成できましたが、現在の状態ではJava言語でコーディングしていく必要があります。

(作成中)

これで、HTML + CSS + JavaScript でAndroidアプリを開発できるようになりました。

このあとは、いよいよ実際のコーディングに臨みます。

 

Aptana Studio 3 で立ち上げた HTML5 Boilerplateを使って、下記のようなサンプルプログラムを作成しました。

プルダウンメニューの切り替え処理にはjQueryを用いています。

プルダウンメニューからteamオブジェクトが呼び出され、#answer spanに内容が表示されます。

 

このプログラムは、元のBoilerplateの、bodyの中身しかいじっていません。

まずは、このコードをコピー・アンド・ペーストして、動作を確認してください。

次に、このコードに改良を加えて、機能追加・改善に取り組んでみてください。

動作デモ

 
Have Fun !(^o^)