JavaScriptでオブジェクト指向プログラミング(クラスの設計)

JavaScriptでオブジェクト指向プログラミング(クラスの設計) – メディアデザイン実習Jゲームのように、一般的なWebよりも複雑なプログラムを開発するには、オブジェクト指向プログラミング(OOP)が有効です。

Webでも、Webフレームワークを使ったサイト開発や、ある程度の規模のサイトで美しく効率的なコーディングが求められる場面ではオブジェクト指向プログラミングはよく採用されます。

 

成果物デモ

http://dev.koekatamarin.com/zokei/20130701class/

jsClassCapt

アニメ「Adventure Time」をモチーフにした簡単なゲームを作りました。

 

参考記事

連載:Ajax時代のJavaScriptプログラミング再入門:第4回 JavaScriptでオブジェクト指向プログラミング (1/4) – @IT
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0709/25/news148.html

JavaScriptでクラスを実現する方法
http://www.crystal-creation.com/web-appli/technical-information/programming/javascript/grammar/function/class/

 

実際のコード
(HTML5 boilerplateを使用)

 

HTML(index.html)

 

CSS(style.css)

 

JavaScript(script.js)

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です