アプリ作成 (1)Google Maps APIを使う

アプリ作成 (1)Google Maps APIを使う – メディアデザイン実習Jまず、Google Mapを呼び出してみましょう。
Google Maps APIは、iTunesなどのようなREST APIではなく、外部スクリプトを直接呼び出してプログラムに組み込んで使います。
 
Wikipediaに記載されているフランス・パリの緯度・経度を元に、地図を表示するサンプルです。
 
動作デモ
http://dev.koekatamarin.com/zokei/20130604_geolocation0/
 
では、Aptanaでboilerplateプロジェクトを立ちあげましょう。
プロジェクト名は「geolocation」とします。
そして以下のコードを記述します。
 
index.html <head>内部の末尾に

 
index.html <body>内部に

 
script.jsに

 

style.css 215行目あたりに

 
記述が終わったら、ブラウザで確認しましょう。
なるべくChrome、あるいはFirefoxが望ましいです。
http://127.0.0.1:8020/geolocation/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です