[卒制のヒント] 広告のない世界

[卒制のヒント] 広告のない世界 – メディアデザイン実習J

コンセプト

看板のない世界 / No Sign City / Ad Block City

参考 1

マツコの知らない世界「巨大看板の世界」(2017年8月29日・TBS)から

参考 2

造形大グラフィックデザインの高田准教授のツイートから


アプローチ

  • 写真をPhotoshopで加工する
    大きさが重要
    自分で撮った写真でなくてもよいと思う
    →東京都などのオフィシャルな写真をイジる
  • 3Dで表現
    人間視点で定位置からゆっくり回転して周囲を眺めるようなプログラム
    自動回転、またはコントローラ操作
    ある程度広域に作りこんで、オープンワールド風にしてみる

 

渋谷の写真

 

オープンワールド的な東京の風景の例

 

架空の都市のイメージ

 

バリエーション

巨大化した猫が、街で自由気ままに過ごす様子
もし街から○○がなくなったら?
もし街が○○だらけなら?

意義(後付でよい)

教科書的な説明
– メディアのあり方を問う
– 現代の生活のあり方、社会を問う
– 不可視のもの、考えの及びにくい事柄を見える化する、ビジュアルでプレゼンテーションする
– デザインで問題を解決する思考実験
– 美術と工学(デザインとテクノロジー)が交わる地点、新しい地平

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です